<PSO2>★15武器が「ハリセン」になった

「PHANTASY STAR ONLINE 2」(PSO2)、ソロ用アルティメットクエスト「異世界の残滓」と、「武器フォーム変更」のお話。

はいっ、まずはソロアルティメットクエストの方から。

このクエストを5回、クリアすることが日課となっています。
周回は楽にやりたいので、深度は1

ハンターソード装備。
さらにガードスタンス系ツリーを使用と、火力の追求とは無縁の状態でやっておりますー。

初挑戦時こそ、6分台だったものの、その後は概ね3分台半ば

しかしこの時は・・・・・・

ハンターの★14アトラファーダで、ガードスタンスで、3分切るのは、ナカナカではないでしょーか。

実際やってみると、ソロの場合は「ガードスタンス アドバンス」を頻繁に発動できるので、フューリースタンス時とクリアタイムに大きな差はなかったです。

その後・・・・・・

pso2-r15_atoraix-650x366 - <PSO2>★15武器が「ハリセン」になった
アトラファーダ・イクス誕生!

★15アトラファーダ・イクスをGETしました。

何やら★15武器については、ある程度の深度までは、より楽に倒せるよう調整されているそうですねー。

ということで、試し斬り・・・・・・

1分9秒!

クリアタイムが早くなると言ってもせいぜい1分くらいだと思っていたので、あまりの変わりように笑うしかありませんでした。

日課が10分以内に終わりますねー。

ちなみに、かつて、同様のスタイルで25分弱でクリアした「独極訓練:狂想と幻創」は、7分早くなりました。

久しぶりで慣れていなかったので、慣れたらもう少し早いかもです。

サテ・・・・・・

あまりアトラファーダ・イクスの外見は好みではなく、せっかくなので「武器フォーム変更」しちゃろうと思います。

ベース武器/素材武器ともに、

・新生武器:強化値+35

・旧式武器:強化値+10

であることが条件。

新生武器は強化に失敗しませんが、もっとも多い場合で、同じ武器が6つ必要。

旧式武器は1つで足りますが、レアリティや強化値が高いほど失敗の確率が高まります。
失敗時、運が悪いと強化値が下がるので、延々、メセタを浪費し続けることになるおそれが。

どちらも一長一短ですよね~

手間は掛かっても、精神的ストレスの小さい方は新生武器かもしれませんが。

とは言え、まずは素材に使いたいものを探すところからですね。

「武器フォーム変更」の素材には武器迷彩も使えますけれど、せっかくなので「武器」を素材にしたいところ。

・・・・・・で、マイショップで探してきて、アトラファーダ・イクスに適用したのが、コレ。

pso2-harisenswd1-200x113 - <PSO2>★15武器が「ハリセン」になった
アトラファーダ・イクスをハリセンに・・・1
pso2-harisenswd2-200x113 - <PSO2>★15武器が「ハリセン」になった
アトラファーダ・イクスをハリセンに・・・2
pso2-harisenswd3-200x113 - <PSO2>★15武器が「ハリセン」になった
アトラファーダ・イクスをハリセンに・・・3

「ウルシハリセン」

ダークファルス【仮面】なんかも、コレで殴ってます。

どう見ても、斬ってない

マァおかげで、楽しく戦えるようになりました。

カンタンに、気軽に付け替えのできる「武器迷彩」は、引き続き武器の外見変更手段のメインとなると思います。

対して、パス集めで手間のかかる「武器フォーム変更」は、「これぞ!」というものに使うカンジなんでしょうね。

これまで、見た目が凝っていても性能の低い武器は処分することが多かったですが、今後は残しておこうと思います。

倉庫の容量と相談しながらっ

コメントを残す

テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。