<Skyforge>ちょっとプレイしてみた

「Skyforge」(PS4版)をちょっとプレイしてみました。

アクションRPGとも言われる本作について、簡単な紹介と、簡単な感想なんぞを述べてみますよっ

というお話。

skyfg-ss3-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

★ キャラ名とか文字の大きさ

キャラ名には、PSNのオンラインIDが使用されます。

MMORPGで・・・・・・ちょっと意外。

それと、ウチのテレビは32V型なんですけれど、文字が小さくて読むのが大変(汗

★ キャラクタークリエイト

skyfg-charamake-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

キャラクリ。 簡単な調整で顔の輪郭、体型を調整可能

ただし、目尻の上げ下げや目の大きさ・形状の変更などは不可。 童顔やアニメ顔には不向き

★ NPCとの「会話演出」

私は、NPCもその世界に住む人間なので、会話の際には「話しているように見える演出」が大事だと考えています。

その点、Skyforgeは・・・・・・

skyfg-kaiwa1-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

重要度が高くない一般NPCのセリフは、フキダシで表示されます。

ウチは画面が小さいので、フキダシの内容を読むのが大変なんですけど(苦笑

また、

skyfg-kaiwa2-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

ストーリーを進めていると、カットシーンが挿入され・・・・・・

skyfg-kaiwa3-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

重要度高めの人物との会話はこのようにアップになり、「会話している演出」が為されています。

ボード状のログ表示用スペースにいきなりセリフ全文がバッと表示される方式より、こういう(手間の掛かる)演出をしている方が、好感が持てます

★ 和訳はちょっとアレ

特に、会話中の和訳に違和感が。

海外製タイトルでは避けられないことですけども、国産タイトルと比較するとどうしても不自然さが残るですね。

★ 準アクションな感じ

アクションゲームの感覚で回避ボタン(ダッシュ)を押すと避けきれません。

「避けたはずなのに当たっている」

そんな感覚。

非アクションRPGとアクションRPGの中間のような印象ですねー。

★ 撮影モードっ

skyfg-ss1-650x366 - <Skyforge>ちょっとプレイしてみた

撮影モードがあります。

モード起動時にジェスチャーなどの動きが止まり、その状態でカメラアングルを調整できます

被写界深度の調整も可。

以下、SS載せていきます。

★ 簡単な感想

想像していたより「会話演出」は良かったです。人が話しているように感じられたので。

和訳はちょっとザンネンですけれど・・・・・・。

まさにSFな景観に、ファンタジーの融合。ユニークな世界観は興味深いですね。

グラフィック表現も美しいと思います。

一方・・・・・・

キャラ名を設定できないのは残念

目の大きさ・形についても、変更できないのは個人的にマイナスポイント。

操作性、操作感は、MMORPGベースのアクションRPGとしては悪くないと感じました。

ただ、

「ドラゴンズドグマ オンライン」(DDON)や「PHANTASY STAR ONLINE 2」(PSO2)といった国産のオンラインアクションRPGタイトルの方が、より純然たる「アクションゲーム」と言えるでしょう。

プレイ環境の都合で文字が読みづらく、和訳も気になってしまうタチなので、本格的なプレイはしませんが・・・・・・

SS撮って回るのは、楽しいかもですねー

以上っ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。