<PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

「PHANTASY STAR ONLINE 2」(PSO2)、12月に実装されたソロ専用アルティメットクエスト「領域調査:異世界の残滓」のお話。

pso2-omemas9-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

1日当たりのクリア回数が5回までと、制限が設けられている本コンテンツ。

実装初日に挑戦して、レベル5までクリアできました。

レベル1~5まで、それぞれ6分台でのクリア。

私がこれくらいってことは、上位プレイヤーはもっと早いんだ・・・・・・

なんて思ったりもしますけど、「身の丈に合った戦い方」をすることが大事ですから。

ちょっと不格好でも、工夫して、努力して、楽しんでクリアしていければ、良いんですっ

pso2-omemas1-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

サテ、武器の外見を、手持ちの他の武器に変更する新機能「武器フォーム変更」を利用するためには、現状、このクエストをプレイする必要があります。

「武器フォーム変更」のために必要な「武器フォーム変更パス」がそのまま手に入ると思いきや・・・・・・

クリアして手に入ったのは、

「武器フォーム変更 補 助 券

これは、アレですね

ふくびき券、GETした、やったぁー^☆

と思って、よく見たらそれは「ふくびき補助券」で、あと4枚集めないといけないと知った時のガッカリ感に似ています

しかも、リサイクルショップで確認すると、「武器フォーム変更補助券」は150枚集める必要があると判明。

ガッカリどころじゃなかった凄いショック

pso2-omemas7-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

もっと先まで進めば手に入りやすくなるのかもしれませんが、少なくともレベル5まででは微々たる量しか手に入りませんで。

一応、レベル1クリアの称号報酬で80枚、クラス毎にもらえるようですけど。

複数のクラスを、オメガ・マスカレーダに通用するほどに育て、習熟するのは大変そうなので、あくまで単一のクラスでプレイするつもりです。

マァ・・・・・・

ガッカリだろうとショックだろうと、これをプレイしないと「武器フォーム変更」できないので、とにかくやるしかないですねっ

それに、恐らく★15武器の使用も想定しての難易度設定でしょうから、装備がさらに強くなれば、もっと進めやすくなると思いますっ

pso2-omemas2-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

それでは以下は、どのような状態・条件で、どのように闘ったかについて、述べます。

先に断っておくと、(動画をアップして自身の腕前を披露するような)上位のプレイヤーと比較して、私のプレイスキルは未熟です。キャラの強さも同様

なので、上手い人にとっては、おそらく何の役にも立たないことを書いてます。

メインクラス:ハンター

サブクラス:ファイター

武器:★14アトラファーダ(ソード)

【 S級特殊能力 】

S1:海ノ青閃
被ダメージ600毎に30秒間、毎秒HPが4%回復

S2:妙技の巧
クリティカル率が12%上昇

S3:妙撃の志
クリティカル時の与ダメージが4%上昇

S4:正対の巧
ブレイブスタンス中、正面へのクリティカル率が30%上昇

ハンターメインで、ソード使いという時点で、「火力追求とは無縁のスタイル」ということが分かるかと思います。

ユニット

リア/ヤテンホロー

アーム/雷閃イザネシキ

レッグ/雷閃イザネツチ

スキルリング

L/JGソニックアロウ

R/HPリストレイト

ユニット付与のリングスキル

ハンターギアセイブ

アトマイザーラバーズ

ジャストリバーサルB

ユニットはHP重視
以前は火力重視でしたが、9月頃に付け替え、3カ所それぞれに+250ほど付いてます。

ちなみに、武器の打撃力付与は+150。

HP2052 / PP147

クラススキルのツリーは、フューリースタンス用とガードスタンス用、2種類を用意。

pso2-omemas3-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

【 基本の戦法 】

ハンターがソードを使用する場合、チャージPAが豊富なため、ふつうにガードするよりチャージパリングを狙った方が、ジャストガードしやすいです。

スキルポイントを振ってあれば、チャージパリングの方が受付時間が長いので。

つまり・・・・・・

敵の攻撃モーションに合わせてPA(主にギルティブレイク)をチャージ。

ジャストガードを発動させつつ突進、接近して数発攻撃を入れ、少し距離を取る

pso2-omemas8-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

大体、この繰り返し。

HPが高いと、割合で回復する効果が高くなります。

S級特殊能力(海ノ青閃)、スキルリング(HPリストレイト)、クラススキル(ヒーリングガード)

これらの相乗効果により、ボスとガチで殴り合いをしても結構、いけます

pso2-omemas5-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)
pso2-omemas6-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

フューリースタンスだと、レベル5でやや厳しく感じるようになりました。

クリアタイムは6分台で、まだまだ余裕ありますが、被ダメージが大きくなってきましたねー。

今度、ガードスタンス系ツリーでもやってみます。

ガードスタンスでも「ガードスタンスアドバンス」を発動すれば、独極訓練「狂想と幻創」を25分以内にクリアできるくらいの火力は出せます。

それで、まず倒されることがないほどに被ダメージを抑えられますから。

ガードスタンスやフラッシュガードへの全振り効果は大きいです。

pso2-omemas4-650x366 - <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

HP重視に加えて、さらにガードスタンスまで使うとなると、「後ろ向き」と思われるかもしれないんですけど。

被ダメージを気にする必要がなくなる被弾を恐れず思い切って攻撃を繰り出せる

ということで、一撃当たりの火力は落ちますが、攻撃の機会は増やしやすいです。

そしてこれも、ハンターのスキルを活用した、ハンターならではの戦い方なので、胸を張ってやったらいいのです。

ハンターとして工夫してるってことですから。

スキルツリーは、フューリー用とガード用、2つ用意しておいた方がいいですけどね。

雑魚狩りメインとか、殲滅速度が重要な防衛系とか、そういったクエストではフューリーが良いですし。

最後に、闘いの様子動画。

とてもお手本になるようなものではないので、「限定公開」になってます。

とりあえず、上述の能力や各種スキルなどの状態で、こんな戦い方ができます

っということですね。

この先を、引き続きフューリースタンスで進めていくなら、敵の動きにもっと慣れる必要があります。

HP1の状況とか、ありましたしー

単純に被ダメージを抑えても、オメガ・マスカレーダの状態異常攻撃は厄介ですねー。

最大HP低下のインジュリーはもちろん、ポイズンも自動回復を遅らせてくれるので地味に厄介。

おまけに、レベル5で分身作り出してきましたし・・・・・・

この先どーなってくの!?

ってカンジですけど、★15武器の素材集めなどしながら、じっくり続けていこうと思います。

より深いレベルへ進むのが難しくなったなら、進める範囲で繰り返したら良いだけですしねっ

以上っ

【 12月7日、追記 】

ガードスタンス系ツリーで、レベル6をクリア。クリアタイムは7分台

フューリーの時より1分ほど長く掛かってますが・・・・・・

フューリー時に大きなダメージをもらっていた攻撃を、涼しい顔で受けられるようになりました。

被ダメージが大きく減少したことから、インジュリーやポイズン状態になっても、焦らなくて良くなりました。

このクリアタイムなら、このままガードスタンスツリーで続けようと思いますー

2 comments on <PSO2>ソロ アルティメットクエストをプレイ(ハンター&ソード)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。