<バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

「機動戦士ガンダム バトルオペレーション2」(バトオペ2)、前作とは異なり、基本プレイ無料で出撃し放題となりました。

PS4の新たなガンダムゲームということもあり、今作から参戦するルーキーも多いのではないかと思います。

かくいう私もルーキーだったりします。

 

よーし、早速、出撃だーっ

bo2-agguy_syutugeki-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

 

って、ちょい待ち

その前に通信状況をチェックするのですよー

 

バトオペ2では、プレイヤーの誰かがホストとなってルームを作成しています。運営側でプレイ用のサーバーを用意する場合に比べ、より高品質で安定した通信環境が求められます。

ですので、他のオンラインゲームをプレイできていても、念のためチェックしておくべきです。

公式サイトのインフォメーションに、チェックすべきポイントが記載されています。

 

バトオペ2マッチングに関するお知らせ

 

NATタイプの確認は、PS4の「設定」>「ネットワーク」にて行えます。

もしNAT3になっていたら、NATタイプが1もしくは2となるよう、ルーターの設定変更が必要になります。

やり方が分からない場合はネットで調べてください。メーカーによって異なるので。

 

「ポートの開放」を行う場合の設定も、ルーターの方で行います。

 

ややこしいし面倒くさいけど、設定できた

bo2-agguy_win-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

 

通信状況は、携帯型端末H.A.R.O.で確認できます。

一連のチュートリアル終了後、△ボタンで開けますね。

bo2-netkankyo1-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ
H.A.R.O.画面右上

 

右上にアンテナが表示されています。

プレイのためには、最低でも3本はほしいところ。3本を問題視する声もありますが、私の経験上、問題なしと考えています。

なお、無線環境の場合は、最大3本となるようです。

 

無線でもプレイは可能です。私も1回、有線に切り替え忘れていて無線のままプレイしたことがあります。

ただ、根本的に、無線は有線より不安定な環境です。したがって、推奨されるのは有線環境、ということになります。

 

他の人の通信状況は、わからんの?

btop-beta16-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

 

自分の通信状況だけが良くても、意味ありませんからね・・・・・・

ブリーフィング画面でR2ボタンを押すと、メンバー全員の通信状況を表示できます。

bo2-netkankyo2-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ
ブリーフィング画面でR2ボタン

 

2人も抜けたら、圧倒的に不利やん・・・・・・

bo2-agguy_lose-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

 

メンバーが欠けた側は当然、不利になりますが、最悪の場合、「ホスト」がいなくなるとルーム消失となり、その戦いは無効になってしまいます。

事情はどうあれ、通信途絶による途中離脱は、他のメンバーに迷惑を掛けてしまう、ということですね・・・・・・。

 

なので、大丈夫だと思っていても、上記公式サイトの内容に沿って一通りのチェックをしておくのがよいです。

 

現状で、マッチングのシステムもまだ改善の余地があるようで、必ずしもユーザーの環境のみが原因で不具合が生じているわけではありません。

 

ですが、ユーザーの環境が大きく影響していることもまた事実なので、できる限り通信状況を良好にして、プレイしてほしいと思います。

 

コンスタントにプレイできれば、ふつうに楽しめるゲームですからねっ

 

以上、良いバトオペライフをお送りくださいませ。

 

bo2-agguy_get-300x169 - <バトオペ2>自分の通信状況をチェックしてみようっ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。