<ネトゲ雑記>小さい、小さいわ・・・・・・

「PHANTASY STAR ONLINE 2」(PSO2)Nintendo Switch版が2018年にサービス開始することを受けての記事のため、PSO2絡みではあるのですけど、ユーザーの意識に関するお話

つまり、他のタイトルでもあること、です。

 

さて、個人的に、プレイ可能な環境が増えることはイイことだと思っているのですが、中には、否定的な意見もあります。

 

「今、プレイしているユーザーを大事にしてほしい」

その気持ちは分かります。

ただ、PSO2について言えば、ユーザーの意見は十分、聴いてくれていると思いますよ。

 

なぜそう思うのかというと、比較的最近では、8月上旬ごろかな?

エピソード5のストーリー進行について、(マルチプレイ必須の)バスタークエストをプレイしなくても進められるよう対応してくれました

これ以外でも、ユーザーの反応を見て仕様を変更したことが、これまでにあったわけです。

 

私も本心を言うと、過去エピソード同様、完全にソロプレイで進められる方が嬉しいです。

仕様変更されたとは言え、バスタークエストをプレイせずに進めると、バトルを行うことなく話が進行するため、ちょっと拍子抜けで。

でもマァ、既に今の形で実装してしまっているので、それをすぐ変えるというのは難しいことでしょう。それよりは、今後に活かしてほしいところですね。

 

ま、そーいうわけで、私は、PSO2の運営は聴く耳を持っている、と思っています。

 

ただ、哀しいかな

「自分の願い」が叶えられないと、いくら他の要望を採り入れていたとしても、「この運営はユーザーの意見を聴く気がない」と思ってしまうヒトもいます。

私もかつて、他のオンラインタイトルでそのような思いに囚われてしまったことがあるので、理解はできます。

 

当然ですが・・・・・・

要望に応えるにしても、優先順位をつけなければ作業に取り掛かれません

限りある人手を、なるべく効率よく動かすため。

緊急性の高いもの、影響が大きいものなど、早めに対応するものもあれば、要望があることは分かっていても後回しにせざるを得ない、そういうものもあるでしょう。

 

それにそもそも、送った要望が採用される保証はどこにもないのです

 

(なぜ強調・・・・・・

 

これらは、ユーザーとして理解しておくべきことです。

その上で、要望を出す。

それが、ユーザーと運営が協力してよりよいゲーム環境を作ってゆくことに繋がると考えています。

 

否定的な意見の中には、

自分の、もしくは自分と仲間の、という、自分(たち)が楽しめればそれで良いと、考えているようなものもあります。

そういう意見に対しては、私はオンラインゲーマーの端くれとして、「なんか小さいナァ・・・・・・」と思ってしまいます。

 

既存ユーザーに対しては、優先順位つけながら少しずつでも、対応しているわけです。
その一方で、新規ユーザー獲得の機会も増やす。

ふつうに、イイことだと思うのですが。

オンラインタイトル同士がライバル(切磋琢磨しあう競争相手)関係にある以上、新規ユーザーの獲得も競争の一部ですから、注目を集める努力を怠るわけにはいきません。

 

ユーザーのマナー低下を懸念する声もありますが、私に言わせれば、現状ですでに低下しています(苦笑。

マナーに関する告知や講座など、公式サイトで増えましたね。

 

問題は、ユーザーの実年齢ではなく精神年齢でしょう。

大人の中にも、悪ふざけが過ぎるヒトはいます。リアルでも、しょーもない理由で警察のお世話になる方、いますね。

一方で、小学校高学年や中学生くらいでも、既に礼儀をわきまえているヒトがいます

どのような環境の中で、どのような人生を歩んできたかで、その辺りは変わるものなので、実年齢を気にしても仕方ないと思います。

 

それから、これね。

PCがあればプレイできるからSwitch版は要らないんじゃないか、という意見。

 

んー・・・・・・

そうじゃ、ないんだと思いますヨ

 

ゲームプレイ目的でPCを購入するヒトは、そう考えるでしょう。

それはそれで、理解できます。

PCのスペックは青天井ですから、スペック的にはあらゆるゲームがプレイ可能、なのです。
PSO2もその1つですよネ。

 

けれど、Switchを購入するヒトは、マリオ系やゼルダ系などの任天堂タイトル、あるいはSwitchで発売予定のその他タイトルなど、PSO2以外のタイトルにも興味があるのです。

だから、PCではダメなんです。

中には、Steamで出るものもありますけど、すべてのタイトルがそうではありませんから。

 

ちなみに私はPS派なので、Switchは持っていませんし、購入するつもりもありません。

 

多角的な視点というのは、物事を理解する上で大切だと思うのです。

意見を持つ上で自分の視点は重要ですけれど、それに固執してしまうと、異なる状況下にある他者についての理解が浅くなる恐れが、あります。

 

頭から否定せず、まず相手の主張や説明を受け止めること。

 

その上で自身の意見を練ることを、心がけています。

 

で、最後にね。

「自分は客だー」という意識が強いのか、横柄な態度で、運営に対して誹謗中傷スレスレの発言をするヒトが、一部にいます。

 

確かに、サービス提供者は、利用者が気分よく過ごせるよう、手を尽くすもの、です。

ゲームの場合、やっかいなのは、すべてのユーザーが同じことを望んでいるわけではない点、なのですが、それでも順次、対応してくれています。

 

一方、ユーザー=客 という認識も正しいです。

課金していようとしていまいと、プレイしているならお客様です。

 

だからといって、

例えば職場の上司とか、目上の方に対してはとても言えないような汚い表現で罵って、良いものでしょうか。

 

いつもトモダチ同士で(軽い気持ちで)言い合っているから・・・・・・

ネット上で、匿名での発言だから・・・・・・

 

だから、許される?

そんなことはないでしょう。

 

サービスの提供者も人間です。

そしてユーザーとの関係は、少なくとも、トモダチではありません。

なら、行きすぎた表現は控えるべきですし、「客としてのマナー」も必要だと考えます。

 

たまに、見ていて気分の悪くなる発言があるので、少し書かせてもらいました。

コメントを残す

テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。