<DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

「ドラゴンズドグマ オンライン」(DDON)を、超・久方ぶりにプレイしての感想文です。

以前プレイしたのは確か・・・・・・一年半以上前でわないかと。

サービス開始したころに始めたので、初期のころですねー。

 

インして最初にしたことは、運営からのメール開封(笑。

キャンペーンだか何だかで低レベルからでも装備可能な強い装備をもらったので、後述の「エクストリームミッション」にも臆することなく参加できました。

 

では、画像とともに語っていきます。

 

自 宅

 

「宿屋」の中に覚者の「自宅」があるようで・・・・・・。

 

ddon-170904_1-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン
Dragon’s Dogma Online

 

ふんふん、落ち着けそうな雰囲気でイイですねー。

内装を変更できるようですけど、家具の配置は変更できないようです。

 

・・・・・・ん?

もしや、フレンド宅を訪問したり招待したり、できないです?
それは結構、残念ですけども。

一通り触ってみたのと、公式マニュアルを読んだ限りでは、訪問の「ほ」の字もなかったですねぇ。

 

ですが、ポーンのひとりをパートナーとして、お世話係にできるのは気に入りました。
あちこち動き回るのが、見ていてほほえましいです。

 

ddon-170904_2-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

覚者ほったらかしで、いきなり寝てるしね

 

ちゃんと脱衣所で寝間着に着替えてくるとか、細かい。

 

そうそう、お風呂が備え付けてありましたね。

 

ddon-170904_3-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン
Dragon’s Dogma Online

 

ちゃんと入れるようになってるね~

って、うっかり服のまま入ってしまった

 

ddon-170904_4-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン
Dragon’s Dogma Online

 

ポーンも湯浴着に着替えて入浴するのね

 

で、自宅で育てる「マンドラゴラ」がかわいいと、聞いたことがあるのですが・・・・・・

 

ddon-170904_5-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン
Dragon’s Dogma Online

 

ゴ メ ン ナ サ イ

 

私は、あまりかわいいと感じなかった(汗
育てるとかわいくなるのかナァ・・・・・・

 

魔界村ロット

 

2017年9月28日まで「魔界村」とのコラボ中だとかで、こんな装備も用意されてるわけですがー。

 

ddon-170904_6-499x400 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

ddon-170904_7-505x400 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

運営からいただいた黄金石14個を全部投入したものの、衣装は1つも出ず。

 

内容一覧見てナットク。

排出率は均一でも、
衣装以外の品がこれだけの数含まれていたら、そらムズカシイわめ。

S級たったの5つだし。

 

これは、リアルマネーを吸い取られるボックスだった・・・・・・。

もちろん、いただきモノの黄金石が尽きた時点で回すのはやめました。

 

ところで私は、

最高性能の装備でなくとも、リアルマネーで高性能の装備を入手できるようにしたら、ゲームバランスはおかしくなる
(主に、非課金で入手する装備品との兼ね合いで)

ということを、他のタイトルで経験しています。

 

だから、F2P(基本プレイ無料)タイトルでありながら、装備品を課金ガチャで売らないPSO2スタイルが好きだったり。

強力な装備は、ゲームプレイによってのみ入手可能、というね。

その分、性能が設定されていない「見た目装備」をガンガン売ってるけれど(笑。

 

さて、お話戻しましてー。

森へ向かうため、平原へ出たところで気づいた・・・・・・。

 

ddon-170904_8-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

装備を変更して最大HPが減った場合、
街中でも街の外へ出ても、そのまま。

安価とは言え、いちいち宿屋に泊まるなりして回復しないといけないんだね。

まだ、この仕様残ってたんだ・・・・・・。

 

で、森に着いて、村人と話をしてるところなのだけど。

 

ddon-170904_9-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

ち ゃ ん と ヒ ト の 顔 見 て 話 し な さ い

 

確か、カットシーンとかになるとプレイヤーキャラの方向いてたと思うのだけど・・・・・・。

通常の会話では、こっち向かないんだわ。

これには、かなり違和感あった。
たとえ相手が村人Aとかでも、大事なことね。

 

さて、「魔力のスクロール」を5つ持ってきなさい、とのこと。

んー、早く依頼を達成したいから、買ってしまおう・・・・・・

 

ddon-170904_10-507x400 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

高 い !

 

「魔力の~」だけやたら高い(笑。

 

運営さまから頂いたゴールド合わせて54万ほどなので、なかなかイタイ。

結局、買ったんだけどね。

 

後から、そういえばクラフトって手もあったのだっけ。

と、材料を見てみると・・・・・・

 

ddon-170904_11-495x400 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

「アメジスト」だけやたら高い(笑。

 

まー、見たところゴールドも稼ぎやすくなってるっぽかったから、ずっとプレイ継続しているヒトからすれば、そうお高くはないのかもしれないけれど。

私は、文無しを覚悟したわ。

 

これは、アメジストをラクに入手できる方法を調べて、クラフトで作った方が懐にはやさしそう。

一方で、この辺の品は高値で売れるようだから、それで儲けることも可能 ってことかナ。

 

エクストリームミッション

 

はい、エクストリームなミッションです。

ソロプレイがメインな私は、どんなもんじゃろと思い、ポーン2人と自分の3人で、しかもミッションの適正レベルより低く、さらにヒーラーもいない状態で、受注したのです。

 

ソロプレイだから、
ムチャも自由にできるってワケよー

 

で、パーティメンバーがそろった状態になって、あとは「出撃」を押すだけになったのだけど、ふと、先によそでヤボ用済ませておこうと思った。

 

思った、のだけど・・・・・・

 

ddon-170904_12-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

どうやって、この状態から抜けるんだったっけ(汗

 

街の外に出ようとしても、出られないし。
どっかにキャンセル用のボタンがあるかと思っても、見当たらないし。

以前にプレイしていた頃は、ふつうにミッションクリア後に離脱していたわけだから、そう特殊なことはしていないはずなのだけど・・・・・・。

 

あぁそっか、「パーティから抜ける」のね。

ただそれだけなのに、すごく、分からなかった。

人間とパーティ組んでいれば、他のメンバーが離脱していくのを見て分かるのだろうけど、なにぶんソロプレイがメインなもので。

 

で、ヤボ用を済ませてきて、改めて挑戦・・・・・・

 

ddon-170904_13-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

無 理 だ っ た

 

敵倒すのに時間かかるから、時間制限でアウトだったり。

途中で姐さんが倒されてアウトだったり。

 

とりあえず、与ダメージについては比較対象がないのでよく分からないけれど、被ダメージについてはもらいモノ装備で問題ないことが分かったので、収穫はあった。

あと、1年半以上ぶりのわりに、結構すぐアクションに慣れたこと、かな。
戦闘に支障ないくらいには、慣れた。

 

たまに間違えて、カスタムスキルを使う時にL2ボタン押してしまうけれど。

PSO2の方で、技使用時にL2ボタンをよく使うので。

 

さて、その後、マルチプレイの方へエントリー・・・・・・

 

ddon-170904_14-650x366 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

ん~、確かにこれはラクだね~

そら~、レベリングはこれだけでおk みたいになるよね~

 

あまり張り合いのないクエストを繰り返すのって、正直つまらないわけだけど。
元がグランドミッションなだけあって、その点は問題なし。

 

たまに倒される味方を救助したりとか、そういうのもイイ。

敵の攻撃をかいくぐって仲間を救助するのって、燃えるよねー

 

ddon-170904_15-525x400 - <DDON>超・久方ぶりにプレイした浦島サン

 

レベル30台で、大体1戦で1レベル上がるカンジ?
かなり早い。

考えてみると、DDONは複数ジョブの育成が推奨されるゲーム性。
なら、これくらい早い方がいいかもしれない。

 

ロール(戦闘時の役割)の基礎が身についていない覚者さまが増えていると聞きましたがー・・・・・・。

 

んー、私もこれまでそれなりの数、オンラインRPGを経験してきましたけども、パーティプレイ時に役割を分担するタイプのゲームでは、成長を早めると、やはりそういったことが起きてくると思います。

 

ソロ時とパーティ時で変化する、立ち回りに関する知識・経験が追いつかない・・・・・・。

 

なので、ユーザー側・運営側双方による、新規ユーザーへのフォローが必要なのですね。

 

成長を早めないわけにも、いかないのですよねぇ・・・・・・。
新規に実装されるコンテンツのほとんどは、高レベル帯向け、というタイトルが多いですから。

特にレベルキャップが上昇すれば、成長を早める必要も出てきます。

 

プレイしてみて

 

オープンワールドのフィールドで冒険できるというのは、イイですよねー。

 

しばらくはDDONやってると思います。
「十分に楽しんだ実感」を得られたら、またPSO2の方をやってそうです。

 

んー、世界観としては、SFよりは中世ファンタジーの方が好みですけども、ゲームとして遊びやすいのはやっぱりあっちだと思うので。

 

広いフィールドを冒険する要素はありませんが・・・・・・

 

「これに人生をかけている!」というほどに惚れ込んだ、

 

そんなオンラインRPGに巡り会うまでは、ゲーム性を最重視するカンジです。
あまりコダワリは持たないようにして、気軽に楽しめれば、それでおkかなと。

 

たんに、9月は「閃の軌跡III」、10月は「ARK」、11月は「信長の野望・大志」と、購入ほぼ確定のタイトルがある上に、積みゲーもあったりと、

優先順位をつけていくと、とてもDDONをプレイしている余裕がない、ということだったりもしますけど。

 

とはいえ、F2Pタイトルということもあり、何かの拍子にまたフラッとプレイする可能性があるかもですし、先が読めませんね(笑。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。