<PS4>外部画像を壁紙にする

PlayStation4のテーマ(壁紙)に、外部の画像をインポートして設定する方法。

※ 2018年3月のシステムアップデートにあわせて、記事の内容を修正しました。

「設定」>「テーマ」と選択し・・・・・・

★「テーマを選ぶ」

「カスタム」を選択。

★「カスタム」

「画像を選ぶ」を選択。

★「機器を選ぶ」

「USBストレージ機器」を選択。

USB機器の一番上の階層に「IMAGES」フォルダを作成し、画像ファイルを保存しておきます。PS4は、「IMAGES」フォルダ内の画像ファイルを認識します。

JPGPNGに対応。3840×2160ピクセルまでの画像を選択可能。

PS4上ではフォルダ作成ができませんので、事前にPCなど、他のハード上で準備を済ませておきましょう。

★「画像の配置」

最大1000%まで拡大可能。

ただし、拡大しすぎると粗くなる。

★再び「カスタム」

「機能エリア」(「設定」などの項目が表示される部分)を暗く表示するかの選択や、「色」などを選ぶ。

設定完了したら「適用する」。

★「コンテンツエリア」の表示

インポートした外部画像設定後の、コンテンツエリア。

★「機能エリア」の表示

インポートした外部画像設定後の、機能エリア。

★おわりに

以前は、外部画像をインポートして壁紙にする場合、裏技的なやり方をする必要がありました。

それに比べるとずいぶん楽になりましたねー。

 

まだ1枚しか設定できませんが、その辺りは今後の課題ということでっ

 

では、では。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。